よしなし短文録

読んだり、見たり、聴いたりの気に入ったもののみについて。

2016-07-21から1日間の記事一覧

「春琴抄」 谷崎潤一郎

題名だけは知っていた。 こんな話だったとは! 佐助さんて残酷。

「鳥 デュ・モーリア傑作集」 ダフネ・デュ・モーリア

短編8編を収録。 どれもすごい。 「鳥」は映画でトラウマになったのに、今回原作を読んでしまって、一層鳥が苦手となる。 「モンテ・ヴェリタ」は少女漫画みたいな情景。