よしなし短文録

読んだり、見たり、聴いたりの気に入ったもののみについて。

「地球の中心までトンネルを掘る」ケヴィン・ウィルソン

読み終わったら内容を忘れてしまった。