よしなし短文録

読んだり、見たり、聴いたりの気に入ったもののみについて。